省エネへの取り組み of あかりとインテリア 光芸社 【照明器具の専門店】

LED.jpg

省エネ法が変わります

政府がCO2削減を打ち出し、企業はもちろん商店、家庭にも省エネを求めてきています。
そんな中私ども光芸社ができることを最新の情報と、最適な方法でのご提案いたします。


1.商店における省エネ


LED、スポットランプのご提案


一般的に一番多く使われているJDRハロゲン球(100V使用40W)をLED6Wに変更

JDRLED.gif

2.蛍光灯を使う事務所


LED蛍光灯ランプ型への変更※



FL/FLR(40W)×2灯をLED(20W)×2灯に変更

FL40Wを2灯で消費電力が94W。
LED20Wを2灯では40Wとなります。

50%以上の電気代の節約とCO2の削減ができます。

また、ランプ寿命が40,000時間ですので、
メンテナンスは10年以上不要となります。

※LEDへのお取り替えにはランプだけでなく、配線の回収が必要となります。

ledlightgraph.gif

高効率蛍光灯への変更


2灯用を1灯用に変更

高効率インバータと酸化チタンコーティングのアルミ反射板を採用することにより、従来のFL/FLR40W2灯分の明るさをFHF32W1灯で実現。

電気使用量は85W→45Wと47%の省エネとなります。

ランプ寿命も15,000時間のロングライフ管を使用することで、
取り替えメンテナンス費用も大幅に削減できます。


alline.gif


その他、LED照明も次々に新しい器具、ランプが開発されております。

最新の情報の中で、その場所で何が最適なのか考え提案させていただけるよう常に勉強して参ります。